よいぼしのなぎうた

リーディングとヒーリングを神様からお願いされた占い師kinaの日々のつれづれ、若干スピ系な話をあれこれ。

ブログを移転します。

今回、はてなブログさんの規約に違反する可能性があるということで、ブログを移転することにしました。

移転先はこちらです。

http://celtsea.jugem.jp/

はてなブログさん、結構気に入っていたんですけどね…。

ブログを楽しみにしていた方にはご迷惑をおかけします。
大変申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

STORESの方をあれこれ変更しています。

諸般の事情でよいぼしのなぎうたSTORESの方に少し手を入れました。

メニューが少なくなっております。
人気のものは残しておりますので、今まで通りご利用いただけたら…と思っています。

ワンコインリーディングはkinaにご一報をいただいたら、今まで通り行いますので、必要な方はご利用下さい。
また、ココナラさんでもワンコインリーディングと同じ内容がご利用可能です。

もう一つ大きなご連絡としては、こちらのブログを移転するかと思います。
その影響で、STORESにも手を入れざるを得なくなった…という部分もあります。

一気に変化が来てお客様にも色々ご迷惑をおかけしますが、これからもどうぞ「よいぼしのなぎうた」をよろしくお願いします。

黄帝と蚩尤の神話

古代中国の昔の神話に「黄帝という、品行方正で正義の心を持った王が、野蛮で貪欲な蚩尤という敵を倒して中国を平定し、王朝を打ち立てた…という話があります。

それはそれで構わないのですが、今その神話を改めて見て、現在の中国の姿を見ていたら…kinaにしてみたら「本当は勝ったのは蚩尤で、蚩尤が黄帝の名前を騙っていたのではないか?」と感じてしまいます。
もしくは、「心優しくて正義の心を持っていた王が蚩尤で、その王を打ち破った黄帝が、蚩尤の業績を自分のものとして、黄帝の本性を蚩尤に押し付けた」か。

だとしたら、今の中国がこういう感じなのが、kinaの中では納得できるかと。

 

TRINITYにコラムが掲載されました。

スピリチュアル系雑誌TRINITYさんのWebマガジンに、kinaのコラムが掲載されました。
今回は日本古来の粗食を文化面から考察し、さらに厚生労働省の指針に沿うような食生活を安く、手間なく作るにはどうしたら良いか?というお話です。

www.el-aura.com

まさかスピ系雑誌に魚柄仁之助さんを紹介するとは思いませんでした^_^;

kinaとしては、食生活を考えていく上で幕内秀夫さんの本は一度読んでみた方が良いかと思っています。

 

粗食のすすめ レシピ集

粗食のすすめ レシピ集